Daniel Johnston(ダニエル・ジョンストン)

『世界一ピュアなおっさん』ダニエル・ジョンストン(Daniel Johnston)。1961年生まれのシンガーソングライターでありイラストレーター。

キリスト教原理主義者の母親による厳格過ぎる育て方が原因で、12歳の頃から心の成長が止まってしまい、その後は現在に至るまで様々な奇行を繰り返す。その裏で幼い頃から音楽と絵を描くことに才能を発揮し、大学を中退した頃からどちらの才能も世間的に注目を集めるようになる。

カート・コバーン、ジョニー・デップ、デヴィット・ボウイ、トム・ウェイツ、SONIC YOUTHらもダニエルの音楽のファンで、特にカート・コバーンはダニエルのイラストのTシャツを愛用していたことでも有名。