David Shrigley(デイビッド・シュリグリー)のスカルプチャーが遂に登場!(気軽に購入できる価格です。)

 

David Shrigley(デイビット・シュリグリー)による、スカルプチャーが入荷します。

そのスカルプチャーというのがこれなんですが、今年(2016年)の9月、ロンドンのトラファルガー広場に展示された高さ7mの巨大なスカルプチャー、「Really Good」が3000体限定で、コンパクトサイズになって登場です。

デイビッド・シュリグリー

今年の下半期、ノイズキングではスカルプチャーの取り扱いが増えていますが、それと同時に「スカルプチャーを買ってもどうやって飾っていいかわからない。」という、ご質問もちょこちょこ頂きます。

「なんも難しく考えることはあらへん。家の中に好きな場所を見つけて、そこに置いたらええがな!」って言いたいところですが、もちろん、もう少し上品に、丁寧に、こういった趣旨のことをお伝えしています。(笑)

「スカルプチャー」って音の響きにどうしても身構えてしまうのだと思うので、北海道旅行の土産にほぼ高い確率でいただく、あの、ヒグマが鮭をくわえている木彫りの置物ぐらいの感覚で捉えてもらって、もっと生活に取り入れてほしいですね。

 

「スカルプチャー」といえど、相手は所詮は「物」です。

もし、あなたがお金を支払わなければ、このスカルプチャーは、あなたの家に来ることはできなかったのですから。

当たり前ですが、あなたの方が偉いわけで、あなたが便所に飾りたいと思えば「便所に飾るのだけは勘弁してくれ〜!」って思っていても、このスカルプチャーは抵抗する術を何も持っていないのです。

 

デイビッド・シュリグリーは今まで、数々の素晴らしいスカルプチャーを生み出していますが、どれもエディション数が少なく、どうしても高額になるため、なかなか気軽に手に入れることができませんでした。

今回は、3000体限定と数が多いため、雑貨感覚で購入いただけます。

デイビッド・シュリグリー「スカルプチャー」の販売ページへ