注目キーワード
  1. Banksy
  2. KYNE
  3. Martin Whatson
  4. DOLK
  5. Kurry

ジェフ・ジレット 〜 Nuart Festival 〜 ノルウェー、スタヴァンゲルから

ソロ・エキシビション「Dismayland Nord」@Nuart Gallery で発売されたジェフの作品、
ジェフ・ジレット「Apocalyptopian Rat」をノイズキングのサイトでも販売開始しました!
http://www.noiseking.com/products/detail20183.html

販売開始しました!
販売開始しました!

 

売中 ジェフ・ジレット、ソロ・エキシビション「Dismayland Nord」から 〜オリジナルのキャンバス作品達を販売しています。

 

 

月8日(木)夜7時(日本時間 深夜2時)から、ノルウェー、スタバンゲルにある NuArt Gallery(ニューアートギャラリー)でジェフ・ジレットのソロ・エキシビションが開催されました。

NuArt Festival(ニューアートフェスティバル)の主催者、マーティン・リードによると、今回で16回目になるこのフェスティバルは毎年、その年のテーマに添ってアーティストの選択を行うそうですが、そのテーマもアーティストも全て、マーティン・リード本人が決めています。

今年のテーマは、「ポスト ストリートアート」

一口に “ストリートアート” といっても外の壁に描くばかりがストリートアートではなく、例えば、ジェフやサンドラ・シュヴァリエのように、コンテンポラリー出身のアーティストだとしても、その作品にストリートアートの気概が見て取れるアーティストを中心に今年は選択した、ということでした。

それでは、昨夜 NuArt Galleryで開かれた、ジェフ・ジレットのソロ・エキシビションのオープニングの様子とオリジナルのキャンバス作品たちをどうぞご覧ください。

 

[instagram-feed hashtag=”#ジェフジレットアート”]