注目キーワード
  1. Banksy
  2. KYNE
  3. Martin Whatson
  4. DOLK
  5. Kurry

ジョン・ドウ/John Doe「Kiss & Make-Up」

2015年にノイズキングで販売した300種類を超える作品の中で
最高の売上を達成した恐るべき作品、
「miss universe – NOISEKING Exclusive Edition」のリリースから
(こちらは会員様限定販売でした。)
早いもので半年あまり経ちましたが、John Doe / ジョン・ドウの新作が
ついにリリースされます。

 

BanksyやDOLKに影響を受けたステンシルを駆使して表現する、
いわゆるグラフィティアートの王道路線からは距離を置いた
ジョン・ドウ独自の世界観が前作「DE SATURATE」から確立されました。

 

今までのジョン・ドウのファンの方だけではなく、
王道のグラフィティアートに少しマンネリ感を感じている人や
コレクションの幅を広げたい人にも凄くおすすめです。

 

ジョン・ドウとノイズキングのパートナーシップによって
プライマリープライスでの販売となりますので
この作品の今後の市場価値を考えると 「買わないと損!」とまで言い切れる
かなり割安感のある販売価格が実現しました。

 

エディション25ですが、スプレーペイントで施したメイクのデザインが
1枚1枚違っている事実上の1/1オリジナル作品になります。

明日、

12月19日(土)夜9時から発売開始します

 

 

pg_sg

「プライマリー・ギャラリー」はアーティスト本人、
もしくは代理人と直接契約して作品を買いつけているギャラリーのことで
(アートの場合は特に契約書を交わすわけではなく、
お互いの信頼関係で成り立っている場合が多いです。
ノイズキングとジョン・ドウの間にも契約書は存在していません。)

「セカンダリー・ギャラリー」は、プライマリー・ギャラリーで販売された後に
マーケットに流通してきた作品を購入して販売しているギャラリーの事です。

セカンダリー・ギャラリーが直接アーティストから購入することもありますが、
一般のコレクターと同じ扱いで通常の販売価格で購入するため、
そこから更に利益を乗せます。

ですから、作品の人気の度合いにもよりますが
プライマリーギャラリーよりはかなり高くなってしまいます。

プライマリーギャラリーで最初に販売する価格を
“プライマリープライス”といいます。

値崩れを起した、よほど人気のない作品でない限り
プライマリー・ギャラリーを利用した方がかなり安く購入できます。

しかし、人気のアーティストはすぐに売れてしまうため、
需要に対して極端に供給量が少ないアートマーケットにとっては
セカンダリー・ギャラリーも重要な役割を担っています。
(前回発売したクンストラーゼンSPOT REMOVERは1秒で完売しました)

アーティスト John Doe
タイトル Kiss & Make-Up
制作年 2015年
エディション 25
※メイクの色については届いてからのお楽しみになります^^
サイン あり
技法 シルクスクリーン、スプレーペイント
サイズ  縦 594mm × 横 420mm
コンディション 新品

販売価格 24,840円

blog15121802

blog15121804

blog15121803

blog15121801