注目キーワード
  1. Banksy
  2. KYNE
  3. Martin Whatson
  4. DOLK
  5. Kurry

Kurry / カリー 久々の大作!

「Good Night」以来ですから
約3年ぶりにカリーの大作が登場します。

今回のテーマは、ニューヨークのチェルシーホテル。
時空も空想と現実の間も超えて
チェルシーホテルに宿泊したことのある人々が
一同に介した特別なある一日が
Kurry初となるシルクスクリーンと
アクリルハンドペイントで
表現されています。

ジミヘン
パティスミス
ジャニスジョップリン
アンディウォーホール&二コ
レオン&マチルダ
ボブディラン
シド&ナンシー

 

明後日、8月5日水曜日夜9時から発売開始します。

 

個人的にも飾りたいですし
多くの方に飾っていただきたいと
心から思える作品の登場に
凄くご機嫌でこの文章を書いています。

ちょっとしたことで今日は朝から機嫌が悪かったのですが
このカリーの新作のことを考えていたら
嫌な事があったこと自体を忘れていました。

アートの力はやっぱり凄いです。

 

blog150803-b

Hotel Chelsea / チェルシーホテルとは?

1883年に、ニューヨーク市マンハッタン区
チェルシー地区に建設されたホテル。

ニューヨーク市歴史建造物と
アメリカ合衆国国家歴史登録財に
登録されています。

著名な芸術家や音楽家、作家達が
定宿に使うことでも有名です。

オーナー一族が芸術に造詣が深く
ロビーには様々なアート作品が
びっしりと飾られています。